シンスプリント(今里、整骨院)

整骨院の場所(アクセス) 治療メニュー
06-6712-6739
ランニングの疲労から、すねの内側の筋肉、骨膜の炎症が起きて痛みが出ます。すねの内側の中央から下方にかけての部分で、すねの骨と筋肉の境目あたりが痛むことが多いです。走りすぎが原因で起きるので、安静と炎症を抑えるためののアイシングが効果的です。急に走り始めた人や、走る距離を急激に増やした時などに発生しやすいです。

疲労骨折と症状が似ていることもあり、痛みがきつい場合、いつまでも痛みが引かない場合は整形外科でのレントゲンが必要です。走る量を減らすことで痛みが引くこともありますが、2週間ほど安静にしていると痛みが引くことが多いです。

レースが近づいていると、疲労が溜まっているのがわかっていても、ついつい頑張って走ってしまいますよね、痛みがる時に勇気を出して休むことも大事ですよ。肝心のレースを台無しにしてしまわないためにも。

これから、いよいよ本格的なマラソンシーズンに入ります。初めて走り始めたり、走りこみの距離を増やしたりして痛みが出た場合は、思い切ってランニングを休みましょう。ランナーの皆さんケガの無いよう頑張りましょう!

予約優先制の整骨院

009901

今里の整骨院、マラソンランナー整体師武川でした。

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
治療メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
《月~土曜》
午前8:30~12:00
午後3:00~8:00
《土曜日》は午前のみです
休診 土曜午後 日曜 祝日(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

大阪市生野区中川西2-6-5
地下鉄【今里駅】②番出口から南へ徒歩約9分
近鉄【今里駅】から徒歩約9分
市営バス【中川西公園前】から徒歩約30秒

【交通事故】
整骨院でも自賠責保険を使い交通事故の治療ができます。


新着情報