疲労骨折からの復活

故障なくフルマラソン完走(^^)

4年前にフルマラソンを完走したものの、膝が疲労骨折していました。今回はケガなく無事に完走、五時間切るが目標でした。
一ヶ月前に膝に違和感が出てきたので、武川先生のところに駆け込み、膝の調子も良くなり、無事にケガなく完走でき、タイムも自己ベスト四時間半を切ることが出来ました\(^^)/先生はランナーでも現役なので、マラソンでも体のことでの、アドバイスもとても安心できました。先生ありがとうございました(*^^*)

TEL 06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
施術メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
月~金 8:30~20:00
土日祝 8:30~12:00
休日 不定休
(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

マラソン30キロからの膝の痛み

大阪マラソンで自己ベスト更新!!

フルマラソンで30キロ過ぎから毎回、右ひざの外側が痛みだし、レース終盤で失速するというパターンがずっと続いてました。
9月から武川接骨院にお世話になり、週二回のペースで通いだしました。

痛みの原因から、日常生活でのケアの仕方を丁寧に教えてくださりました。施術中もランニング以外の事でも気さくに話せるのであっという間に時間が過ぎます。そして、迎えた大阪マラソンでは後半、失速することなく、むしろペースも上げる事ができ、自己ベストでゴール出来ました。

レース後もひざの違和感もなく、翌日も普段通りすごせました。武川先生に出会わなければ、今ごろひざの痛みと戦いながら、凡走を繰り返していたと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました!!

TEL 06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
施術メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
月~金 8:30~20:00
土日祝 8:30~12:00
休日 不定休
(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

4ヶ月悩んだ腸脛靭帯炎

腸脛靭帯炎から奇跡の復活。ウルトラマラソン初完走。

腸脛靭帯炎に悩まされること4ヶ月。どれだけ走りたくてもあまりの痛さに走れない毎日でした。もうこれからずっと走れなくなるのではないかと諦めていた時に武川整骨院の武川先生と出逢いました。先生の元に通いはじめてからは、信じられない程みるみる内に回復していきました。初めて経験した100kmウルトラマラソンでも9時間32分で完走することができました。腸脛靭帯炎に悩んでたことが嘘のようでした。先生には感謝しきれません。本当にありがとうございました。

TEL 06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
施術メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
月~金 8:30~20:00
土日祝 8:30~12:00
休日 不定休
(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

マラソン練習での太もも裏の痛み

大阪マラソン、神戸マラソン完走

練習のやり過ぎで脚の付け根から左腿裏を痛めてしまいイスに座るのも辛い毎日でした。大阪マラソン、神戸マラソンに当選しましたが素直に喜べませんでした。

そんな時ランネットで先生の事を知り治療に専念、大会3ヶ月前に走れるようになりランナーである先生のアドバイスを貰いながら二大会共完走できるまでに回復しました。院内も清潔で雰囲気もい良いので通いやすいです。次は記録更新目指して頑張ります。

TEL 06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
施術メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
月~金 8:30~20:00
土日祝 8:30~12:00
休日 不定休
(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

マラソン、ランニングでの低体温症(治療院、生野区)

マラソン、ランニングでの低体温症(治療院、生野区)

3月1日(日)に行われた篠山ABCマラソンでは、低体温症による体調不良で搬送されたランナーさんが多数に及んだようです。当日は気温も低く、レース中雨が降り続いていたことで、雨や汗に濡れたウェアで体温が奪われる事によって起こったと思われます。低体温症になったと思われるランナーさんに話を伺うと、「体が動かなくなり、フラフラした。」とおっしゃっていました。

体が冷えることで深部体温が35度以下になると低体温症と診断されます。体の震え、筋肉の硬直、脈拍低下などがおこり程度によっては生命の危険におよぶことも。対処法は風雨にさらされるような場所を避け、衣服が濡れている場合はそれらを乾いた暖かい衣類に替えさせ、暖かい毛布などで包む。脇の下や太ももの付け根等の太い血管がある辺りを湯たんぽなどで暖め、ゆっくりと体の中心部から温まるようにする。温かいの飲み物を摂取する。

私自身、脱水症状や熱中症などは普段のランニングで気をつけてはいましたが、低体温症は今まで考えたことがなかったです。寛平マラソンで濡れながら走ったことでえらい目にあったので、冬の雨に日にマラソン大会に参加する場合は低体温症のことは十分に考えておかないといけないと痛感しました。
IMG_2035
当日はすごく寒く、震えながら走ってました。

予約優先制の整骨院

009901

06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
治療メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
《月~土曜》
午前8:30~12:00
午後3:00~8:00
《土曜日》は午前のみです
休診 土曜午後 日曜 祝日(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

大阪市生野区中川西2-6-5
地下鉄【今里駅】②番出口から南へ徒歩約9分
近鉄【今里駅】から徒歩約9分
市営バス【中川西公園前】から徒歩約30秒

【交通事故】
整骨院でも自賠責保険を使い交通事故の治療ができます。

レイヤリングでランニングでのからだの冷えを防ぐ

レイヤリングでランニングでのからだの冷えを防ぐ
無題
先日参加したかんぺいマラソンでは、雨対策、体の冷え対策が十分でなく、雨と汗で体が冷え切ってしまい、えらい目に会いました。あんなに寒かったフルマラソンは初めてでした。途中、手先足先の感覚もシビレたようになりましたし、からだが冷えきったしまって思うように動かせなかった。

そんな話をトレイルランニングをされる患者さんとしていると、【レイヤリング】という体の冷え対策の重ね着を教えてもらいました。機能が違ったウェアを数枚重ね着することで汗や雨で体を濡らすことを防ぎ、体温の低下を防ぐそうです。

無題
ファイントラックとういうメーカーのフラッドラッシュパワーメッシュがオススメだそうです。調べてみると色々勉強になりました。

寛平マラソンと同じ日に開催された、篠山ABCマラソンでは低体温症でかなりのランナーさんが運ばれていたそうです。もし、自分が篠山マラソンに参加していれば、運ばれていたかもしれません。今後のためにもレイヤリングの勉強をします。

予約優先制の整骨院

009901

06-6712-6739

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
治療メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
《月~土曜》
午前8:30~12:00
午後3:00~8:00
《土曜日》は午前のみです
休診 土曜午後 日曜 祝日(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

大阪市生野区中川西2-6-5
地下鉄【今里駅】②番出口から南へ徒歩約9分
近鉄【今里駅】から徒歩約9分
市営バス【中川西公園前】から徒歩約30秒

【交通事故】
整骨院でも自賠責保険を使い交通事故の治療ができます。

シンスプリント(今里、整骨院)

整骨院の場所(アクセス) 治療メニュー
06-6712-6739
ランニングの疲労から、すねの内側の筋肉、骨膜の炎症が起きて痛みが出ます。すねの内側の中央から下方にかけての部分で、すねの骨と筋肉の境目あたりが痛むことが多いです。走りすぎが原因で起きるので、安静と炎症を抑えるためののアイシングが効果的です。急に走り始めた人や、走る距離を急激に増やした時などに発生しやすいです。

疲労骨折と症状が似ていることもあり、痛みがきつい場合、いつまでも痛みが引かない場合は整形外科でのレントゲンが必要です。走る量を減らすことで痛みが引くこともありますが、2週間ほど安静にしていると痛みが引くことが多いです。

レースが近づいていると、疲労が溜まっているのがわかっていても、ついつい頑張って走ってしまいますよね、痛みがる時に勇気を出して休むことも大事ですよ。肝心のレースを台無しにしてしまわないためにも。

これから、いよいよ本格的なマラソンシーズンに入ります。初めて走り始めたり、走りこみの距離を増やしたりして痛みが出た場合は、思い切ってランニングを休みましょう。ランナーの皆さんケガの無いよう頑張りましょう!

予約優先制の整骨院

009901

今里の整骨院、マラソンランナー整体師武川でした。

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
治療メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
《月~土曜》
午前8:30~12:00
午後3:00~8:00
《土曜日》は午前のみです
休診 土曜午後 日曜 祝日(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

大阪市生野区中川西2-6-5
地下鉄【今里駅】②番出口から南へ徒歩約9分
近鉄【今里駅】から徒歩約9分
市営バス【中川西公園前】から徒歩約30秒

【交通事故】
整骨院でも自賠責保険を使い交通事故の治療ができます。


アキレス腱炎(今里、整骨院)

整骨院の場所(アクセス) 治療メニュー
06-6712-6739

【アキレス腱炎、アキレス腱周囲炎】

症状・・・アキレス腱から踵の方にかけての運動時の痛み、患部にしこりができることも。

原因・・・走りすぎ、使いすぎによる、腱、腱鞘、滑液包の炎症

治療・・・アイシング、マッサージ、安静

月間走行距離 400キロ、毎日スクワット、ランジ、カーフレイズをそれぞれ100回以上するランナーがアキレス腱の痛みで受診され、安静、自宅でのアイシング、ふくらはぎのマッサージを指示。

2週間後に走るも5キロで痛みが発生。

再び2週間の安静後、5キロのランニングでは痛みはましだが、違和感は大きく有り。

結局1ヶ月半の治療期間の後治癒しました。

痛み、違和感がキツイ場合は、ストレッチは控える方が良いです。痛めている筋肉、腱をストレッチで伸ばすことでよけいに痛める事もよくありますから。

この方の場合は極端に酷使していましたが、アキレス腱でも腸脛靱帯炎でも、腱の炎症から来る痛みは一旦発生すると、安静にしていてもなかなか治らないものです。

痛み、違和感を感じた場合は、決して無理せず、練習量を落とす、アイシングでケアをするなどの対処をしないと、ほっておくと数ヶ月の安静が必要なこともあるので注意がが必要ですね。

ランナーにとって、痛みで走れないのは、かなりのストレスになりますから。

予約優先制の整骨院

009901

今里の整骨院、マラソンランナー整体師武川でした。

整骨院の場所(アクセス・駐車場)
治療メニュー
初めての方もお気軽にお電話、お問い合わせ下さい(^^♪
メールでの予約
06-6712-6739
【受付時間】
《月~土曜》
午前8:30~12:00
午後3:00~8:00
《土曜日》は午前のみです
休診 土曜午後 日曜 祝日(ご予約優先制)
初めての時はお電話でご予約ください

大阪市生野区中川西2-6-5
地下鉄【今里駅】②番出口から南へ徒歩約9分
近鉄【今里駅】から徒歩約9分
市営バス【中川西公園前】から徒歩約30秒

【交通事故】
整骨院でも自賠責保険を使い交通事故の治療ができます。