院長紹介

【院長プロフィール】

たけがわ ひろあき
武川 宏彰


【資格】
柔道整復師
鍼灸師
ストレッチポールアドバンストトレーナー

【出身地】大阪市生野区
【居住地】大阪市生野区
【誕生日 】 8月 2日 生まれ
【血液型】 A型

【学歴】
中川幼稚園卒園
中川小学校卒業
大池中学校卒業
桃山学院高校卒業
龍谷大学卒業
森ノ宮医療学園 鍼灸科卒業
森ノ宮医療学園 柔整科卒業

【スポーツ歴】
大阪生野リトルリーグで野球を小学2年生で始める
天王寺愛和シニアリーグで中学3年間野球
桃山学院高校で、3年間高校野球
大学時代にスノーボードを始め15年続ける
2009年大阪ハーフマラソンに参加。現在もマラソン大会に参加を続ける

整骨院院長紹介 院長の子供の頃
自分自身もスポーツを続けることで、
アスリート、スポーツ選手の来院者さんの気持ちが理解できる、
そう考え、開院後にランニングを始めました。

大阪ハーフマラソンから始めたマラソンですが、今ではフルマラソンにも参加するようになり、フルマラソン・ベストタイムは3時間38分ハーフマラソン・ベストタイムは1時間41分。

マラソン大会に参加するようになってからは、市民ランナーさんにも多数来院していただいています。自分自身の経験から、トレーニング、フォーム、シューズ、などのアドバイスもしています。

整骨院院長の高校時代 整骨院院長スノーボード
小学生の頃の将来の夢は「プロ野球選手」。小学2年生の時から野球を始め、中学、高校までずっと硬式野球をしていました。

硬式野球を通じて、ねんざ、打撲、肩、肘の故障、肋骨骨折などで鍼灸院、整骨院へ通院したのが今の仕事との最初の出会いでした。

無題TEL 06-6712-6739

009901

新着情報